So-net無料ブログ作成

へたな英語でクレーム その2 [気楽に読んでね(^-^)]

相手は旅行の大手Expedia! 旅行をしたのは去年の今頃。子供とM氏が参加予定だったオーストラリアのツアーが人数が少なく成立しなかったので、そのお金を払いもどす約束を取り付けたのに、チェックしてみたら返金がまだだったからです。


最初メールを書いてましたが、そのうち「山のように来るメールを処理できないから、必ず電話をよこせ。」となりました。


こわごわ電話すると、最初に「アメリカ国外からはこの番号はフリーコールじゃありません」というアナウンスが流れ、それが嫌なら切るように言われます。


もちろんここで引き下がる訳には行きません。そのまま待っていると、次は言語選択のアナウンスが流れます。英語かスペイン語。当然日本語は選択肢にないので、英語を選択。


refund(払い戻し)という単語を頼りに数字を選び、返金に関する部署に行き着きます。

そこでまた、最初の予約の時の13桁の番号をダイヤルせよと言うので数字を入力し、そのあとに何か記号をつけるらしいのですが、米マーク押してもうまくつながらないのでそのまま待っていると、しばらくしてやっと人間につながります。


最初に「英語が良く出来ないのでゆっくりしゃべって根気強く聞いてください。」といつも付け加えますが、それを言ったからといって、とりたててゆっくり話してくれる人は居ません。


今回のことで電話するたびサポートの人が5人ほど代わりましたが、英語は良くわからずとも雰囲気はわかります。

さすが旅行業界の大手Expediaだけあって、ものすごく不快な思いをさせられたことはありませんでしたが、「そんなこと、なんで1年もたって電話してくるの?」って感じの人もいれば、「僕は第二外国語に日本語を選んで少し勉強してるんだ。」と言いながら、私が英語をつまづく度に、わかりにくい(^^;;片言の日本語を、しかも辞書で調べてまで使ってくれた人も居ました。彼の対応は本当にうれしかったです。


一つだけ気をつけてたことは、絶対に電話をこちらから切らないこと。「今切っていいですか?」を必ず聞いています。"Can I hung up now?"は何度言ったかわかりません。

すると相手は必ずあわてて”No,No,No”と言いますから、ああ、切っちゃいけないんだな?とわかります。(^-^)


九子の英語なんてそんなもんです。良くその程度の英語で高い国際電話料金はらって英語のサポートに電話するよとあきれられるかもしれませんが、とにかくお金の話がかかってます。(^^;;


それと、日本人独特のYESとNOの言い間違えをしないように気をつけること。
「お金戻ってないですか?」と聞かれて、日本式に「はい=YES」と答えちゃったらもう一巻の終わりと思ってください。


ちなみに交渉は残念ながらまだ進行中です。

もちろん国際電話の前に私は、しっかりと坐禅(座禅)をしています。(^-^)

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

へたな英語でクレーム [気楽に読んでね(^-^)]

私、こんなことをしなきゃならないとは思っていませんでした。ほぼ一年前のこと、「九子のブログ」で割合よ読まれている「『Go to Gate』がキャンセルに応じてくれた」の時は、あくまでもメールのやり取りでの成功でした。


会話やリスニングが不得手の私が、カスタマーサポートに電話して、英語の指示の通りにその部署に行き着いて、しかも交渉をしなければならない!!


こちらの要求が正当なのだから、すぐに終わると思ってたのが間違いでした。


アメリカ国内からはフリーコールでも、高い国際電話の料金が取られ(だから最初に料金が取られたくなければ今すぐ切ってくださいというアナウンスが入ります。)


毎回やけに待たされます。20分以上待たされること必定で、その上こちらの英語が心もとないので話はスムーズに通じない。


最初にただのスタッフが出て、そのあと必ずsuperviserと言われるボスが出る。
一回の電話に30分はかかると見たほうがいいです。


私にとって幸運だったのは、たまたま楽天の格安スマホを持っていて、楽天電話は国際電話どこでも一分20円と書いてあったこと!他の電話の三分の一くらいの料金だったので、家デンからじゃなくて楽天電話からかけることに。(まだ請求は来てませんから本当にそうなのかはドキドキですが。)


家デンからかけなかったのは他にも理由が・・。国際電話の最初にプラスマーク+が付いているのを見たことありません?あれって、家デンからどうかけるのかわかります?あとからわかったのは010をつけると言うことでしたが、その時点ではわからなかったので、最初から+が付いている楽天電話が便利だったのです。


たまたまつながらないことが多くて、24時間ダイヤルと言えどもやはり仕事の時間帯があるのだろうと、東京ワシントン時差13時間を考慮して夜の10時ごろ(あちらは朝9時頃)を狙います。


そもそもこのクレームはほぼ一年前の11月に娘とM氏がオーストラリアへ次男を訪ねて行った時、旅行社の都合でキャンセルになった時のもの。

返金に応じると言った旅行社なのに、実際まだお金が振り込まれていなかったのです。

1年もしてから気が付く方も気が付く方ですが、それだけ日本の世の中は間違いなく動いているというよい証拠


オーストラリアで1年間暮らした息子にすれば、外国ではしょっちゅうだからよくチェックしなくちゃということでした。


皆さんはこういう時、つまり自分が不得手なことをする時、うまくいくための秘訣ってお持ちです?

もちろん私の場合は坐禅(座禅)!


もともとが気弱で、自分の英語(特に電話の会話)に自信も無いので、(長くは英語に接していますが、その割りにこのしゃべりではまったく効率悪いなあとあきれるばかり)クレームなんてとんでもありません。


でもどうしてもやらなきゃいけない訳だから、少しでも自分に有利に進めたい。

そういう時は坐禅(座禅)なんですよ。


まず、気持ちがしゃんとします。相手を怖れない。そして、気持ちが上ずらなくて、堂々とします

実は坐禅(座禅)を持ってしてもまだうまく進んでなくて、良い答えにはこぎつけてないのです。

それでも心が折れないで何度でも電話できるのは坐禅(座禅)のおかげです。

もちろん朝だけじゃなくて、電話をかける直前にも坐禅(座禅)をします。


さあてと、いつになったらお金返してもらえるんでしょう?



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

自分に合う仕事につけずに不幸せだったら? [気楽に読んでね(^-^)]

まず見極めることが大事ですね。私の調剤みたいに、合わない仕事をいやいややるのがいいのか?

いやいやと言うか、頑張れば出来ることなのかどうかの見極め、これは大変重要だと思います。

私の場合、頑張っても頑張っても注意深くはなれない。


いつも普通にやっているつもりなのですよ。

だけどあわててつまらないミスをする。

いや、あわてているつもりも無いんです。本人至って落ち着いてるつもりなんです。

それなのに、たとえば今日のことです。


最初錠剤の数を全部チェックして、今日の調剤に使う6種類の薬は、うまい具合に在庫ですべて足りることを確認して、調剤を始めたのです。


ところで途中になって一種類の薬が14錠足りない!
えっ?嘘でしょ?だってさっきは確かにあったのに!


処方箋をもう一度見てみる。すると一日2回朝夕の薬を、一日1回朝だけと勘違いしていたような気になる。


あっ、いけない!やっぱバカだな。そしてもちろんあわてて問屋に電話です。「ごめんなさい、こんな時間に!すみませんけど○○○を100錠至急配達してください!」


ところがそうじゃなかったんです。14錠はちゃんとあるべき場所においてあったんです!


私の場合、人に被害を及ぼすほどの間違いというのはほとんど無い・・・と思いたい。でもいつも、こういうそそっかしい、だけど人騒がせな間違いをやらかすのです。

でも、その頻度が高くて、誰かに迷惑をかけたり、薬局の損になることがあまりにも多いのです。


私はだから、自分はなるべく調剤をしない方がいいと思う。


わかっています。調剤をしなくていられる私が、どんなに幸せな環境にあるのかは・・。

もちろんみなさん、私のように出来ないことを回避して生活していける訳ではない


いやなことでもやらなきゃいけない人にお勧めするのが坐禅(座禅)です。

たいていの人は、苦手に思ってもなんとかやり過ごせるほどの課題だと思います。


坐禅(座禅)をしてください。すると、苦手意識が無くなります。「やりたくないなあ」では無くて、「自分なら簡単に出来るよ。」になります。

これ、本当に不思議です。今までとどこも変わらない自分。ただ、朝30分坐禅(座禅)をするだけ。
おんなじ自分が、ハイスペックになったみたい!いや、出来ることはおんなじはず!
それなのに、何?この自信?


この気持ち、みなさんすべてに味わって頂きたいです!!

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

幸せってなに? ② [気楽に読んでね(^-^)]

彼女は、働いたことがあるのでしょうか?
彼女みたいにバリバリ仕事が出来る人は絶対に働くべきです。
経済力のある無しに関わらず、自分自身のために働くべきです。


記憶力、記銘力(記憶を保持している力)、思考力、判断力、想像力、組織力、どれをとってもうらやましいほど彼女に備わっている力です。
私みたいな出来損ないを3人雇うなら、彼女一人で事足りるのです。企業に取ったらなんというメリットでしょう。


彼女には秘書か、キュレーターのような仕事が向いていると思います。

少なくともお子さんが小学校へ入り母親の役割が軽減した時点で、彼女には何か出来なかったのでしょうか?


都会の企業は、そういう年齢の人々を雇ってくれるほど甘くは無いのでしょうか?

とにかく彼女が自分の能力を如何なく発揮して、そしてそれが社会に役に立つということが納得できたなら、きっと彼女はもっと幸せだったような気がします。


翻って私の場合は、薬剤師免許は持ってはいるけれど、そっかしいというレベルをとおに越えている危ない薬剤師!
だから、うちが調剤薬局なんかじゃなくて本当に良かった!
根っからの「雲切目薬の売り子」を一生貫きたいと思っています。


もしもそれこそ私が調剤を一日に何十枚もやらなければいけないような立場に立たされたら、即刻クビになるか、辞表を書いていたことでしょう。


つまり、その人がその人に合う仕事をして一生過ごすことが出来たなら、その人の人生は幸せだっただろうと思うのです。


でも、自分に合うことを仕事に出来ていない人は一体どうすればいいのでしょう?


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

幸せってなに?   ① [気楽に読んでね(^-^)]

人間の幸せってなんだろう?みなさんもそう思うこと何度もあると思います。


私の知り合いにものすごく頭のいい人が居ます。彼女はとにかく、頭の回転がよくて言葉が達者、その上いろいろなことを良く覚えているのです。


私には彼女の頭の良さがうらやましくてたまりません。だって彼女の才能があったら、薬の名前も成分名も瞬時に覚えられて、その上副作用飲み合わせ知識だって、患者さんに聞かれたとたんにカッコよく答えることが出来るではないですか!!!


その上効率いいことこの上ない!たぶん私がやる3分の1の時間で、彼女ならなんでもこなしてしまうと思います。


ここだけは私と同じように彼女も気まぐれ見え、何があったという訳ではないけど何十年も音沙汰の無い時期が続き、またひょんなことから電話が来る・・というおつきあいです。


彼女、とにかく頭がいいですから、医者にかかれば病気についての知識が半端無く、医者と同等に議論を戦わせます。


その結果どうなるか?もうお分かりですね。お医者さんに嫌われちゃうのです。もちろん彼女の方も負けては居ません。「あんなやぶ医者、こっちから願い下げだわ!」ってことになります。


彼女の話をしっかり聞くにはメモが必要です。聞いた事のない法律用語だとか専門用語が次々と飛び交うのですから。

メモじゃ無理ですね。レコーダーが必要です。


そうやって取ったメモも、結局は次の日には一度くらい眺められるかもしれないけど、その次の日になったら私の記憶のかなたへ消えてしまうのだから、まったく無駄みたいなもんです。
彼女はもっと人を選んで電話をする必要があると思います。(^^;;


彼女はいつもため息混じり話をします。あんまり幸せな風ではありません。
話してることは浮世離れした凄いことなのに、なぜか庶民の私のほうがずっと幸せに思えます。


彼女の生活だって、決して不幸ではないはずです。優しそうなご主人との間にお子さんも居て、お付き合いが大変というくらいですから、彼女自身も裕福な暮らしをしているのでしょう。


でも彼女の口からご家族の話はほとんど出たことはありません。

彼女を見ていて、頭が良くても幸せとは限らないんだなあと思います。


あっ、でももし幸せだったならごめんなさい。
それでは、言い直しましょう。どうしたら彼女はもっと幸せになれたのでしょうか?

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

マインドフルネス [どうしても知って欲しい大切なこと]

マインドフルネス!!今流行っているようですね。
 

一口にマインドフルネスと言っても定義があいまいで、ズバリ!これ!というのが良くわかりませんでし た。

やっとこちらに、納得のいくマインドフルネスの解説がありましたのでお読みください。


やはりマインド(心)がフル(満たされた)状態のことを示すようです。

とくに『「今の行動にものすごく五感を注ぐことを「マインドフルな状態」』と言うそうです。


アメリカの超有名企業、たとえばGoogle Facebook Yahoo、や政府機関などが積極的に取り入れて、効果をあげているようです。

そして最後に「坐禅(座禅)にそっくりだが、足を組む必要が無い」とありました。


*背筋を伸ばしてイスに座る。足を肩幅に開き、肩の力を抜く。
*視線を斜め前に落とす、または目を閉じる。
*自然に呼吸し、注意を呼吸に向ける。(息を吸ったときに、お腹の皮が上がって、皮膚が少し引っ張られる感覚を感じる。吐いたときにそれが緩む感覚を感じる)
*注意がそれたことに気づいたら、何に注意がそれたのかをそっと心にメモして、注意をまた呼吸に戻す
 最初のうちは、これを5~10分ほど繰り返しましょう。
何だか座禅とそっくりですね。
そうです、禅と一緒です。 でも正座する必要はなく、楽な姿勢で意識をコントロールする訓練と理解していただくと良いかと思います。 (本文のまま)

わが意を得たり!という感じでした。
坐禅(座禅)の場合は、数息観(すそくかん)という呼吸法をします。ゆっくりと数を数えながら一息一息呼吸します。
「ひと~つ」から「とお~」まで数えたら、また「ひと~つ」に戻ります。
集中していないと、数がわからなくなります。集中力の足りない私の場合は、往々にしてすぐに数がわからなくなって、何回も「ひとつ」に戻ります。
それでも、なんとかなります。ある一定時間坐り続けていると、マインド(心)がフル(満たされる)になるのです。幸せな気分になれるのです。
是非皆様にも、坐禅(座禅)を試してみてください。(^-^)
 

"「九子のダメ母の証(あか し)日記」が更新されています。(^-^)

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

さまざまな坐禅(座禅)の本のコメントを見て、変だなあと思ったこと [どうしても知って欲しい大切なこと]


坐禅(座禅)の本、いろいろな和尚さまが書いていらっしゃいます。
そして、そういう本に寄せられている感想を読んでみると「あれっ?」と思うことが多いのです。


坐禅(座禅)の本は、皆に坐禅(座禅)を伝えることが一番の目的のはずです。
坐禅(座禅)をして欲しい、禅寺に行って欲しいという願いをこめて書かれていると思います。
でも残念なことに、それが伝わっていない気がします。


「この本を読んで心が穏やかになりました。」
「これを読んでいると、気持ちが落ち着きます。」
「こういう風に考えればいいのかとわかった。」


ほとんどのコメントがこういうものです。

つまり皆さん本を読むだけで完了しまっていて、自分で坐禅(座禅)をしてみる、禅寺に行くという大事なところが抜け落ちている。

それほど禅寺は敷居が高いのでしょう。


禅寺はどうしてこんなに嫌われてしまっているのでしょう?

たぶんそれは、「坐禅(座禅)は難行苦行」という思い込みのせいだと思います。


辛い修行など誰だってやりたくないから、避けて通ろうとする。
できたら禅寺の老師の書いた本を読むだけで、わかったような気になろうとする。


もしも私の本が世の中に出たら、まずは「坐禅(座禅)は難行苦行」という皆様の思い込みが少しは変わって行くと思います。

だって、こんなに意気地なしで、根性無しで、怠け者で、集中力が無くて、頑張れない人間にも坐禅(座禅)が出来たのですよ!あなたに出来ないはずが無いじゃないですか!!


いつも言ってるように、坐禅(座禅)そのものは呼吸と姿勢が正しくて、一定時間集中して坐っていれば、誰にでも出来るものなのです。


難行苦行は、それが本当に必要な人、要するに世の中を引っ張っていくリーダーだけが、より強い力を持つためだけに、自分の能力を最大限に引き出すためにするものだと思います。


だからあなたが私のように、リーダーなんて望まないからとりあえず毎日幸せに生きたいよという人ならば、禅寺に通っても苦しい思いをする心配はまったくありません。


でもとりあえず、坐禅(座禅)の仕方は禅寺で覚えて来て頂かなければなりません。

皆さんが気楽に禅寺に行くようになってくれる日が、一日も早く訪れることを願っています!

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:健康