So-net無料ブログ作成

坐禅(座禅)をすれば小心者が大物になれる! [どうしても知って欲しい大切なこと]

なんだかこの頃、これからの日本に希望が持てなくありませんか?
私が育った昭和の時代は良かった!日本が右肩上がりで良くなることばかりを期待しながら暮らしていました。
ところが今はどうでしょう。10年先の未来の日本、20年先の未来の日本、どうも今よりも悪くなりそうな気がして、子供たちのことが心配です。


親戚が電話でマッチング(お見合い)仲介会社に勤めていますが、彼女いわく、「今の若い子達は本当にかわいそう。朝早くから夜遅くまで残業させられて、しかも給料は安くて!これじゃあ結婚したくても結婚できないの当たり前だわよね。どうしてこれからの日本を背負う若い人たちをもっと大事にしないんだろう、この国は?


人口増加の一役を担う結婚産業に従事している彼女の切実な声です。
こういう声があちこちから聞こえてきそうです。


日本人は大変真面目反省ばかりしている民族と言われますから、一歩悪い状況に陥ると、真面目に考え込みます。そして考え込むのが長くなると、更なる沈滞状況が生まれてきてしまいます。


ここで坐禅(座禅)が役に立つ!と私は思います。


私たち庶民の一人ひとりは、坐禅(座禅)をしてなるべく楽観的に日本を見つめましょう。


坐禅(座禅)をした一人一人の心には「そんなに不安がること無いよ。日本はここまで進歩して来た素晴らしい国なんだから、問題が起きても充分に対応する力がある!」という安心した気持ちが湧き上がり、同時に聡明なった頭には、日本の抱える問題点が客観的に浮かび上がって来るでしょう。


日本を率いるリーダーたちには、必死で坐禅(座禅)の修行をしてもらいましょう。
彼らのように才能や能力に恵まれた人には、組織を率いるトップになってもらい、世界の中で戦って日本を守り抜いてもらわなければ困るからです。


こんな風に日本人の誰もが坐禅(座禅)というものの力に目覚めて、日々坐禅(座禅)を生活に活かすことが出来たら、日本はまだまだ安心な夢の国であり続けられると思います。


また言いましょうか?坐禅(座禅)をするとびくびくおどおどしなくなって、さあ、なんてもかかって来い!という気持ちになることが出来ます。


是非是非あなたにも坐禅(座禅)を試して欲しいです。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント